NiziU(ニジュー)大ブレイク3つの要因とは?

NiziU(ニジュー)大ブレイク3つの要因とは?

NiziU(ニジュー)大ブレイク3つの要因と題してTBS「ひるおび」で12月21日に特集。どんな要因があったのでしょうか?

大ブレイク要因(1):SNSの拡散(縄跳びダンス)

プレデビューとなった『Make you happy』の縄跳びダンスがSNSで話題になりました。

ショートムービーアプリ「TikTok」で音楽に合わせてダンスをマネする人たちが続出!さらに、替え歌をしたお風呂ラップもバズって話題に。

原田曜平氏(博報堂ブランド若者研究所 マーケティングアナリスト)は「ヤフー検索はオジサンのもので、そこで検索された。」ことが幅広い世代に広がっていることの証明で、「TikTokで若い人に刺さって」そこから上の世代に広がっていったとコメントしていました。(原田さんによるとグーグル検索の方が若い人が使うらしいです)

大ブレイク要因(2):オーディションの「友情」に共感

リオが「アマチュア感があります」とJ.Y. Park氏(オーディション「Nizi Project」の総合プロデューサー)に指摘され、悔しくて泣いていたところ、仲間が「大丈夫だよ、できるよ」と声をかけられ、支えられて練習。

パーク氏に絶賛され、視聴者もハートフルな展開に共感。

他人を蹴落とすオーディションでなく、仲間を大切にする「令和版オーディション」が話題に。

このオーディションから合格までの様子が、Huluや「スッキリ」で描かれていたため、若者たちに受けている「恋愛リアリティショー」に似た、ヒットとなりました。

大ブレイク要因(3):心に刺さった魔法の言葉


「まだ自分のコンセプトがつめていない」と悩んでいたMAKOに、

「コンセプトは必要ないです。僕たちはみんなもともと特別だからです。だから、ただ自分らしくありのままでいてください」

という名言がネットで話題となりました。

「自分らしくありのままで」とは、

大ヒット曲「世界に一つだけの花」や大ヒット映画「アナと雪の女王」などでもお馴染みの教えですね。

パーク氏は、人柄についての講義でも真実、誠実、謙虚について教えていました。↓

「『真実』は、“隠すものがない人になれ”という話です。カメラの前でできない言葉や行動は、カメラがない場所でも絶対にしないでください。“気をつけよう”と考えないで、気をつける必要がない立派な人になってください。

『誠実』は、自分との戦いです。毎日するべきことをすることです。自分自身にムチを打って、歌の練習、ダンスの練習、語学の勉強などをずっとしていたら、それが積み重なって、君たちの夢をかなえてくれます。

『謙虚』は、言葉や行動の謙虚ではなく心の謙虚を意味します。自分自身が本当に足りないと思って、隣にいるみんなの短所を見ずに長所だけを見て、心から感謝すること、それが謙虚です。

君たちもこの3つを心に深く刻んで、世の中にいい影響を与えるスターに成長してください」

若者から大人までハマった、応援しているアイドルグループNiziU(ニジュー)の快進撃はこれからも続くことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です