ナイナイ岡村隆史コロナ禍での失言で大炎上!専門家もブチギレ!

ナイナイ岡村炎上

この記事で使用している画像の引用元:「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」公式サイト

新型コロナウィルスが世界中で猛威を振るい、多くの影響が出ています。

そんな中、お笑いコンビ「ナインティナイン」(吉本興業所属)の岡村隆史さんの自身の生放送ラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」内でのコロナに関係する発言が物議をかもしました。

そして、多くの専門家も含んだ大炎上となってしまいました。

今回の記事ではナイナイ岡村隆史さんのコロナ絡みの失言内容とその後の大炎上についてお伝えします。

ナイナイ岡村隆史がコロナ絡みのまさかの失言

2020年4月23日放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で岡村さんは、リスナーからの「コロナの影響で今後しばらくは大人の要素が強いお店(表現は自主規制)に行けない」という投稿に対して岡村さんは以下のように返答しました。

岡村「今面白くなかったとしても、コロナが収束したら絶対おもしろいことあるんですよ」

とまずは前置きをした後、

岡村「コロナ明けたらなかなかの可愛い人が、短期間ですけれども、美人さんがお嬢やります。これなんでかと言えば、短時間でお金を稼がないと苦しいですから」

「3ヶ月の間、集中的に可愛い子がそういうところでパッと働きます。パッと辞めます。それなりの生活に戻ったら」

「その3ヶ月のために頑張って今は歯食いしばって頑張りましょう」

「ぼくはそれを信じて今頑張っています」

と続けました。

ナイナイ岡村隆史に専門家も激怒の大炎上

女性の人権問題、貧困問題(コロナの影響も含めて)の専門家がTwitter上で岡村さんを強く非難、大炎上となってしまいました。

大炎上の3つの原因

  1. コロナで困っている人を楽しませる、勇気付ける発言のはずが、別のコロナで困っている人達を傷つける
  2. コロナで仕方ない事情の女性を男性のストレスの捌け口としてみている
  3. それらのことを面白いこと、楽しみなことにした

と捉えかねない発言、この3つが大炎上の原因となったようです。

背景にあるコロナ禍下の社会情勢

コロナ禍で外出自粛、営業自粛や客足減で収入が減る等大きな影響が出て、ピリピリしている方も多い状況です。

  • コロナの影響で自分ではどうしようもなく困っている女性を自分の辛い状況を乗り切る楽しみにする(仮定する)
  • 「それを楽しみにしましょう」とリスナーに呼びかける

岡村さんだってテレビの収録の中止、それに伴い周囲の芸能人も仕事が無いなどコロナ禍下の辛い状況は分っているはずです。

岡村さんの生放送の失言は深夜ラジオの下ネタ、悪乗りの域を超えてしまったと言わざるを得ません。

深夜ラジオとはいえ公共の電波に乗せて影響力が大きい芸能人、それ以前に責任ある社会人の発言とは思えません。

岡村さんのこの発言は正直、残念でした。

ナイナイ岡村隆史大炎上で仕事への影響は?

芸能人がスキャンダルを起こすとその後の仕事に大きな影響が出ます。吉本興業だと「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん、「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さんらが闇営業問題で長期間の謹慎を余儀なくされました。

  • NHK「チコちゃんに叱られる!」
  • 日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン
  • 日本テレビ「東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい…」
  • フジテレビ「ENGEIグランドスラム」、「THE MANZAI」のMC

等、岡村さんはテレビにもバラエティを中心に多くのレギュラーを持っており、2020年大河ドラマ「麒麟がくる」では主人公・光秀の前に度々現れる農民・菊丸という重要な役を演じています。

岡村さんが所属している吉本興業やラジオ番組を放送したニッポン放送はまだコメントを出していない状況です(2020/4/26現在)。

追記

2020/4/27(月)オールナイトニッポン公式サイトにて「4月23日『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』での発言について」とニッポン放送側から謝罪、2020/4/29(水)吉本興業公式サイトにて「ナインティナイン岡村隆史のラジオ出演時の発言について」と吉本興業と岡村さん本人からの謝罪が公開されました。

そして、2020/4/30(木)の放送において改めて岡村さん本人から謝罪が行われるとのことです。

今後の動きがどうなるか分りませんが、大変な事態になってしまうかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です