【ひなくり2020】松田好花が涙の復帰!渡邉美穂も高校球児級の号泣

【ひなくり2020】松田好花が涙の復帰!渡邉美穂も高校球児級の号泣

【ひなくり2020】松田好花が涙の復帰!

日向坂46による配信ライブ【ひなくり2020】が12月24日に開催され、休業していた松田好花さんがサプライズで登場!元気な姿をファンの前にみせてくれました。

松田さんは眼科系の病気の治療のため入院、退院後も活動は控えていました。

そんな中、同じく体調不良で休業中の宮田愛萌さんがライブ本編前のアナウンス、通称「影ナレ」で、声だけの出演を果たしていました。

しかし、松田さんが影ナレでいなかったことから、もしかしたら復帰かと配信スタート後にざわついていました。

本編中には一曲だけ登場した松田好花さん。

アンコールでのMC中に、松田好花さんが再登場。

「病気になってどうなるかと思った」と不安だったことを吐露し、体調が良くなって今回の舞台に立てたこと、まだ万全ではなく、様子を見ながら活動していくことを涙ながらにコメントしていました。

ファンも待っていた、「このちゃん」の復帰です。

【ひなくり2020】渡邉美穂も高校球児級の号泣

渡邉美穂さんは、「高校球児みたいでごめんなさい」と号泣しがなら謝って、「全員でステージに立てるって当たり前じゃないんだな」とコメント。

多くのファン=「おひさま」の心に響いたようです。

渡邉さんは愛萌さんのことにも触れていて、メンバーで一緒に歌えることを実感してコメントしていましたね。

本当にメンバー思いな日向坂。最高です。

【関連記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です