【中村憲剛】引退発表!川崎フロンターレのレジェンドがついに

【中村憲剛】引退発表!川崎フロンターレのレジェンド

【中村憲剛】引退発表!川崎フロンターレのレジェンドがついに!

Jリーグ・川崎フロンターレの選手・中村憲剛さんが今季限りで現役引退を11/1に発表しました!

川崎フロンターレのレジェンドでチームを引っ張り、日本代表でも活躍した名選手です。

昨日の試合で40歳のバースデイゴールを決めたばかりでした。

引退会見の冒頭で、「私、中村憲剛は今シーズン限りで川崎フロンターレを引退したします。正直、ほっとしています。いつかはこの言葉を言う日が来るんだろうなと思っていました。いろんな人に事前に伝えて、今日チームメートに伝えて。こうして皆さんに伝えて。自分のなかでためていたので。ほっとしています。最終的に判断したのは35を過ぎた時です。」とコメント。

引退会見はYouTubeで生配信。アーカイブも残すそうです▼

SNSでもファンから惜しむ声が殺到

https://twitter.com/ogiogi5028run/status/1322782625778462720

会見要旨

・35歳から引退は考えていた。

・リハビリのときから今季限りとは決めていた。

・子供たちには手紙で伝えた。

・チームメイトの何人かには直接的に話した。みんなビックリしていた。

・リーグ戦9試合、天皇杯2試合。計11試合を残しての発表の理由は?
監督に話したのが先週、そこからみんなが動いてこの日に決まった。ファン・サポーターに告げてからプレーした方がいいという話しになったので今日になった。40歳を迎えた次の日でもあった。

・約1年後にこの会見は予想できたのか?
昨年11月2日の広島戦で左膝前十字靭帯(じんたい)を損傷して復帰したが、こうして復帰して「中村憲剛やるじゃん」と思ってもらえるまで復帰したいと思っていた。みなさんに感謝している。

・バースデイゴール、多摩川クラシコでのゴールはどうでしたか?
考えられない。誰かが操作しているんじゃないかと、自分でもビックリしている。等々力には神様がいるって感じざるを得ない凄い話だと思います。

・神様はサーポーターでは?
日本イチのサポーターだと思っています。優勝できたことは一番の思い出です。

・中西哲生「私の使命は中村憲剛の引退を止めることだと思ってるんです」
嬉しい言葉ですが、自分がいなくてもやってくれる。

・残り11試合。何をすべきか?
あと2か月、この時間を無駄にしないで、楽しみ、タイトルをとりたい。引退はしますが、最後まで試合出たいので切磋琢磨し、タイトルをとりたいという気持ちが一番強いです。今まで同様しっかりやっていきたい。

・メッセージ
(川崎フロンターレサポーターへ)すべてのみなさんの支えに感謝します。コロナ渦で引退はいいのかと思いましたが、気持ちが固まっていたので、こういうスタジアムでの状況で、ファンサービスができない状況でなのは申し訳なく思っています。けれど最後までみなさんと戦いたいと思っていますので、最後までよろしくお願いします。
(他のチームのファンへ)にっくき中村憲剛だと思いますが、Jリーグ大好きですし、みなさんに応援して頂きここまでこれたので、引き続き日本サッカーを応援よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です