ワイドナショーで松本人志がマッチに触れる!視聴者から共感の声!

ワイドナショー

ワイドナショーで松本人志がマッチに触れる!視聴者から共感の声!

ワイドナショーで松本人志がマッチに触れる!

フジテレビ系情報バラエティー番組「ワイドナショー」が2020年11月15日(日)に放送されました。

「ワイドナショー」はダウンタウンの松本人志がコメンテーターで、MCが東野幸治。ほか、珍しい芸能人のゲストが続々と登場。今話題の芸能ニュースや社会問題、視聴者リクエストなどに芸能人たちが持論を展開するワイドショー番組です。

今回は、ニュースのひとつとして、山下智久さんのジャニーズ事務所を先月末に退所していたことが取り上げられました。

そんな中、松本人志さんはファンクラブ会員でもないので(事後報告だろうが)とやかく言えない、と持論を展開。その上で、ジャニーズ事務所所属のマッチこと近藤真彦さんの不倫スキャンダルについて触れました。

知らない方にお知らせすると、近藤真彦さんは、2020年11月12日発売の『週刊文春』で、25歳下の経営者女性との不倫を報じられています。

松本人志さんのコメント抜粋

「モヤモヤする。僕は言わないといけない立場…立場なのか? 
わからんけど、こんなお仕事させてもらってるんで言うんですけど、我々は別にマッチが嫌いじゃないし、ジャニーズ事務所さんも嫌いじゃない。
でも、あまりにも周りがやらなさすぎる。今は本当にないと思うんですよ、『(あいつを)使うな』という圧力みたいなもの。ただ、長い歴史の中で『大手事務所はスルーしましょう』と各局なっちゃってる。
それって一番損しているのはジャニーズ事務所さんなんですよ。悪いイメ
ジつけられるから。もっと平等に扱うべきなんです。」

ワイドナショーより

視聴者から共感の声!

松本人志さんがジャニーズ事務所にテレビ局に忖度(そんたく)している件を触れていて、これはジャニーズ事務所自体にもマイナスと指摘。この持論に対して、視聴者からは共感の声が上がっています。

ジャニーズ事務所は「圧力はない」と(スマップの件で)公正取引委員会の注意のときに明言していたと思います。

やはり問題なのは、長年の積み重ねでしょうが、テレビ局側の問題。

ベッキーや渡部建さんなど不倫スキャンダルで活動ができなくなるまで追い込まれた方もいる一方、マッチさんはどういうことなのでしょう。

たとえば、フジテレビの音楽特番『2020FNS歌謡祭』12月2日放送の「第一夜」出演者に、近藤真彦さんの名前が並んでいます。

「ミヤネ屋」(日本テレビ)で報じていたりと、ワイドショーでまったく取り上げられてないわけではないようなのですが、扱いが平等ではないのは確か。

12日(木)、13日(金)と過ぎているので今さら各局が取り上げないと思いますが、近藤真彦さんがコメントを出したり、FNS歌謡祭を辞退することになったりと続報があれば取り上げるでしょうね。

それでも、取り上げないなら、テレビはフィルターがかかっているから信じない方がイイという意見が強まりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です