中谷美紀の結婚発表で話題になった隠れた才能と海外の反応は?旦那の来日公演情報!

2018年11月27日、女優の中谷美紀さんの結婚が正式発表されました!

中谷美紀さんが結婚する相手は、昨年から交際の噂があった音楽家。

旦那さんとなるビオラ奏者ってどんな人?

結婚発表で話題になった中谷美紀の才能と海外の反応は?

中谷美紀が結婚を発表!

実力派女優の中谷美紀さんが結婚!

お相手は、昨年より熱愛報道のあったウィーンフィルのビオラ奏者ティロ・フェヒナーさんです。

中谷美紀さんといえばドラマ「ケイゾク」で共演した渡部篤郎さんとの熱愛が長い間ケイゾクしているかと思われてきましたが、2017年に渡部篤郎さんが別の女性と結婚したことから、ふたりの破局が明るみになりました。

中谷美紀は超遠距離恋愛の末に結婚!

渡部篤郎さんに代わって2017年秋に熱愛が報じられたのが、ウィーンフィルのビオラ奏者ティロ・フェヒナーさん。

クラシック好きの中谷美紀さんが、ティロ・フェヒナーさんが演奏会で来日した際、友人を介して知り合ったそうです。

日本とオーストリアをまたぐ9000キロの遠距離恋愛。すごいエネルギーですね!

中谷美紀の結婚相手・ティロ・フェヒナーってどんな人?

ティロ・フェヒナーさんは、世界的に活躍するビオラ奏者!

1968年ベルリンの音楽一家に生まれる。
ベルリン芸術大学およびニューヨークのジュリアード音楽院に学ぶ。学生時代より、数々のオーケストラにて経験を積み、ベルリンフィルのカラヤンアカデミーおよび、ベルリンバロックオーケストラのメンバーでもあった。
1991年にはレナート・バーンスタイン創設のPMF参加のため、初めて日本を訪れる。
1996年スイスロマンド管弦楽団に入団。
1997年よりミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団に所属し、バイロイト音楽祭に度々参加する。
2004年ウィーン国立歌劇場管弦楽団の楽団員となり、2005年よりウィーンフィル管弦楽団に正式入団。
楽団員による自主運営である当楽団では、ツアーマネージャーと、シェーンブルン宮殿における世界最大規模の野外コンサート「サマーナイトコンサート」のプロジェクトマネージャーを兼任している。
ウィーンフィルとベルリンフィルの精鋭たちによる管弦楽アンサンブルPHILHARMONIXのメンバーでもあり、ヨーロッパ各地はもとより、日本、中国、韓国など、アジア諸国でもコンサートツアーを敢行している。
2018年9月ドイツグラモフォンレーベルより発売中のPHILHARMONIXのCDがドイツのオーパスクラシック音楽賞にて「国境なきクラシック賞」を受賞。

ニューヨークのジュリアード、スイス・ロマンド管弦楽団、ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーンフィル管弦楽団という輝かしい経歴の持ち主ですね。

現在は、ウィーン・フィル、ベルリン・フィルの精鋭達によるジャンルにこだわらない音楽ユニット「フィルハーモニクス」でも活躍中です。

結婚発表で話題になった中谷美紀の隠れた才能とは?

突然の結婚発表により、中谷美紀さんの隠れた才能が話題になりました。

中谷美紀は語学が堪能!

国際結婚というと、問題視されたりディスられる要素となるのが語学力。

しかし中谷美紀さんの場合は、英語やフランス語が堪能。
「第9回アジア・フィルム・アワード」で「Excellence in Asian Cinema Award」を受賞し、流暢な英語でスピーチをしたことでも話題になりました。

勉強熱心な女優さんで語学習得の才能もあることから、ドイツ語もすでにマスターしているのではないでしょうか。

中谷美紀は達筆!

芸能人の結婚・離婚発表といえば、パソコン出力での文書に直筆サインというのが定番ですが、中谷美紀さんはなんと直筆での文書でお知らせ。

しかも筆書きで達筆すぎる!と話題になりました。

字が達筆なのもそうですが、このような直筆筆書きだと修正がききません。

それをきちんと一枚の紙にちょうどよくおさめているところあたり、かなり書き慣れているのでしょう。

ふだんからこんな書をしたためているかと思うと、素敵すぎますね!

中谷美紀とティロ・フェヒナー結婚に対する海外の反応は?

世界的に活躍するティロ・フェヒナーさんと、日本を代表する女優の中谷美紀さんの結婚。

海外では話題になっているのでしょうか ?

まだ発表されたばかりだからか、ニュースにはなっていないようです。

中谷美紀の旦那ティロ・フェヒナー来日公演情報

中谷美紀さんの旦那さんとなるビオラ奏者フィロ・フェヒナーさん。

近々「フィルハーモニクス」の来日公演の予定があります。

  • 12月14日/東京メトロポリタン劇場(東京・池袋)
  • 12月15日/熊谷文化創造館 さくらめいと(埼玉・熊谷)
  • 12月16日/やまと芸術文化ホール(神奈川・大和市)
  • 公演に合わせて2人の会見なども開催されるかもしれませんね!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です