檀れいとミッチーが電撃離婚!金麦のCMはどうなる?

及川光博(ミッチー)と檀れいが離婚!

つい先日、元・貴乃花親方と景子さんの離婚が報じられ、ワイドショーはその話で持ちきりという最中、突然とびこんできたミッチーと檀れいの離婚というニュース。

平成の終わりとともにケジメをつけようと思う夫婦が多いのでしょうか?

ミッチーと檀れいの離婚報道で気になるのが、あのCMの行方です。

檀れいとミッチーが円満離婚!


歌手で俳優のミッチーこと及川光博さんと檀れいさんが離婚を発表!

11月28日、マスコミあてにFAXで報告されました。

 この度、及川光博と檀れいは11月28日円満に離婚したことをここに報告させていただきます。

それぞれの未来のために二人でよく話し合った結果、本日離婚届を提出しました。

出会いから9年、2011年7月に夫婦となってから7年間、共に学び、支えあい、仲良く過ごしてまいりましたが、互いが仕事に集中するあまり、時間的にも精神的にもゆとりが持てなくなってしまったのが実情です。

共に表現者として尊重しあい、笑顔で出した結論です。

今後も努力し精進してまいりますので、どうか温かく二人を見守っていただけますようお願い申し上げます。

2018年11月28日

及川光博

檀れい

スポニチ

檀れいといえば「金麦の人」!

檀れいさんといえば、サントリーの発泡酒「金麦」のCMでおなじみです。

檀れいという名前を忘れてしまっても、「金麦の人」といえば、季節のおいしそうな素材や料理とともに「金麦冷やして待っている」明るい奥さんが思い浮かぶでしょう。

こんな奥さんが季節のグルメとキンキンに冷えた金麦とともに待っていてくれたら…と思う男性に大人気ですね。

「金麦の人」と呼ばれるほど定着したCMはいつから?

檀れいさんが「金麦」のCMキャラクターとなったのは2007年6月から。

宝塚を退団して個人で活動するようになってから、まもなくのことでした。

11年以上も続けています。

檀れい=「金麦の人」というイメージが定着するのは当たり前ですね。

檀れいは金麦CMの「夫の帰りを待つ妻」に合わなくなる?

金麦のCMで檀れいさんが演じているのは、「ビールとともに夫の帰りを待つ妻」。

しかし檀れいさんがミッチーと離婚してしまったら、イメージはどうなるでしょうか?

CMはCMだから、このまま「夫の帰りを待つ」妻を演じ続けるのか?

今季のCMでは「明日も明後日もずーっとだよ」といっているのに、次からストーリーはどうなるのでしょうか?

次のシーズンの金麦CMに注目です!

追記:檀れいの金麦CMに影響はない、というサントリーのコメントが出ました。


これからも檀れいさんの金麦CMが見られそうです。

でもこれまでのあのテンションのままだったら、見てるほうは複雑かも!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です