「サッカーU-24」18人予想!当落線上の選手は?

「サッカーU-24」18人予想!当落線上の選手は?

サッカー男子日本代表は、6月22日前後に18名が発表される予定と報道されています。12日のジャマイカ戦を前に、18名を予想してみました。

「サッカーU-24」18人予想!

「サッカーU-24」の18人を予想します。

4-2-3-1のフォーメーションを予想。

GK(1+1名)

先発:谷晃生

控え:大迫敬介

落選:沖、鈴木

18名しかメンバーがいないことから、GKは最低の2名。谷が先発候補か。

鹿島の沖は横一線だったと思うが、実績などから脱落か。

飛び級で候補になった鈴木彩艶は、浦和で西川周作からレギュラーを奪っていて有望株。しかし今回は選ばれなさそう。

DF(4+2名)

右サイドバック:酒井宏樹

センターバック:吉田麻也、冨安健洋

左サイドバック:中山雄太

控え:町田浩樹橋岡大樹

落選:旗手、古賀、菅原

酒井宏樹・吉田麻也はOAなので先発。A代表(フル代表のこと)のレギュラーの富安も先発でしょう。

左サイドバックは本職がいないポジション。A代表の左サイドバックを務めたこともある中山が適任か。

控えは町田・橋岡と予想。

町田は当落線上だが左利きで、190センチ、ヘディングに強いのは魅力。実際、センターバックの控えは板倉だと思うが、そうなるとボランチの控えもいなくなる。町田は左サイドバックも鹿島で務めたこともあり、そうなると左サイドバック・旗手を落としてもいい気がする。スタッフは2列目としての旗手を信頼している気もする…難しい選択。

橋岡はA代表戦でセンターバックを務めて失点を重ねたため、予測不能。ユーティリティ性は評価できるが…。菅原と悩んだ末に選択。

旗手は左サイドバックと攻撃的ポジションを兼務できるし、田中・三苫との川崎コンビも見てみたいが、ちょっと器用貧乏な気もした。

古賀もセンターバックと左サイドバックの兼務ができる選手。

菅原もユーティリティ性はあり、オランダ・AZアルクマールでヨーロッパリーグにも出場している選手だが…。

旗手・町田・古賀の中から1人かもしれないと悩んで、町田を選択してみた。正直わからない。旗手は選ばれるかも…。

守備的MF(2+1名)

遠藤航

田中碧

控え:板倉滉

ここは迷わず3人。手薄な気もするが、18名だから仕方ない。中山もボランチを兼務できる。

攻撃的MF(3+2名)

右MF:久保建英

トップ下:堂安律

左MF:三笘薫

控え:相馬勇紀、三好康児

落選:食野、遠藤

先発候補3人と相馬までは迷わず予想。あとひとりが悩む。前田もサイドハーフができることから、FWにアグレッシブな林を入れるのも面白いと思う。コパ・アメリカで得点した三好は、力はあるのだが、空回りしている印象…。結局、迷って三好を選出。

ちなみに、内田篤人選手は「三好くん好きなんだよね」と久保を控えにして三好を先発予想していましたね、ダゾーンの番組で。元鹿島の岩政さんはダゾーンの番組で、久保・堂安・三好のうち一人は外れると語っていました。

海外組の食野亮太郎・遠藤渓太もいて、候補が多いことから、スタッフも最後まで悩みそう…。

FW(1+1名)

上田綺世

控え:前田大然

落選:林、田川

上田はこの世代のエース。抜け出しが上手く、ジャンプ力あるヘディングも強烈。昨年より調子が上がっていないしケガが多くなっているのが不安だが、外せない選手。

横浜F・マリノスの前田大然は今季、好調の選手。サイドハーフとしても計算できる。スピードタイプなので上田とはまた違ったFW。

林大地と田川亨介が落ちることになるのは残念だが…。

以上、オリンピックサッカー男子日本代表の18名を予想してみました。12日のジャマイカ戦のアピールで当落線上の選手は変化があるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です