アイドルの恋愛/アイドルに何を求めるか問題

アイドルの恋愛/アイドルに何を求めるか問題

乃木坂46の2期生・伊藤純奈さんの熱愛疑惑が、6月29日、文春に報じられました。

そもそもアイドルは恋愛してはいけないのでしょうか。

今回はアイドルの恋愛について論じます。

アイドルの恋愛/アイドルに何を求めるかの問題

アイドルは恋愛禁止が前提であり、建前です。

しかしジャニーズ事務所は恋愛禁止じゃない、いや、ジャニーさんが「いちいち恋愛​禁止だと言わないと解らない子はトップアイドルにはなれない」って言ってたなど…いろいろありますね。

熱愛発覚したら、人気が落ちるかどうかは不明。でも下がることを覚悟しなきゃいけないでしょうし…。

それではトップアイドルになれないということですね。

・・・難しい問題です。

ですが、そんな「アイドルと恋愛」について考えてみようと思ったきっかけは、

先日、乃木坂46の2期生・伊藤純奈さんの熱愛が報じられたからです。

ネットでは…

「清楚が魅力のアイドルとしてはプロ意識に欠ける」
「バレずに交際するのが一流のアイドル」
「最後に乃木坂の名前を汚した」
「卒業するか?別れるか?で、別れないほう選んだから卒業するんでしょ」
「卒業直前のタイミングって、バレるのが時間の問題だから卒業、運営も暗黙の了解をしていたから選抜なしだったんじゃ」

などなど、批判の声が多いです。

しかしアイドル、たとえば乃木坂って恋愛禁止と、決められているのでしょうか。

暗黙のルールではあるとは思うんですが・・・公式発表はないですよね。(勉強不足でしたらすみません)

25歳までは禁止なんです、という事務所もありますが、乃木坂は明確でないと思います。

そもそも論ですが・・・

アイドルが結婚、恋愛しようが…

人気俳優・人気女優が結婚、恋愛しようが…

その人を本当に応援しているならば、ショックはあっても、ファンはやめないと思います。

その点の差(批判しファンをやめる人とファンをやめない人の差)は、

アイドルに何を求めるか

だと思うのです。

まず、恋愛関係を求める度合いが高いと、かなりショックだと思います。

秋元康さんが企画した「会いにいけるアイドル」であるAKB48。

そこから派生した48グループ、その公式ライバルである坂道グループ。

劇場に会いにいけて、握手できて話せる、とても近い距離です。

ガチ恋・・・真剣(ガチンコ)な恋愛感情を抱くことも、当然かもしれません。

ただし、アイドルの歌や演技、容姿、笑顔、言動、パフォーマンスが好きな方もいますよね。

そういえば、木村拓哉さんもスマップ時代に結婚しましたが人気は続いていますよね。

まあ、女性アイドルだと違うのでしょうが・・・。

「武道館」という小説を書いている朝井リョウさんがこんなことを語っています↓

少し前に「モーニング娘。」のOGたちが集まって「ドリームモーニング娘。」を結成して活動していたんですが(2011~13年)、OGたちの中には、恋愛スキャンダルでバッシングされたり、強制的に脱退させられた人もいたわけですよね。その彼女たちが、結婚して子どもを産んで、人としての欲望や幸せを叶えてステージに帰ってきたとき、ファンが変わらずに熱狂し、声援を送っていたんですよ。その様子を見たとき、ある種、アイドルの「解放」のようなものを感じて……。

アイドルの解放・・・。

いい言葉ですね。いったい何に縛られていたのでしょうか。

恋愛スキャンダルでバッシングされた元アイドルたち、

恋愛禁止という呪縛(?)から解放されて結婚・出産した「モーニング娘。」のOGたち、

に「ファンが変わらずに熱狂する光景」が解放。

・・・と朝井さんはいいますが、

おそらく一部のファンは変わったことでしょう。つまり、離れたことでしょう。

それでも残った変わらないファンがいた、という意味ですね。

そんなファンこそ本物、といったら言い過ぎでしょうか?

いや、案外、言い過ぎとは思えないのですが…。

まあ、ガチ恋のファンが偽物というのも変ですね。

でもアイドルとファンの恋愛感情は、行き過ぎない方がいいと思うのですが…。

以上、アイドルの恋愛問題は、アイドルに何を求めるか問題であることを論じてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です