坂上忍の森氏批判は矛盾?「ブーメラン」と批判の声!?

坂上忍の森氏批判は矛盾?「ブーメラン」と批判の声!?

テレビ番組「バイキングMORE」(フジテレビ系)司会の坂上忍さんが、五輪組織委会長だった森喜朗氏の「女性蔑視」発言について「あきれる」とコメント。

しかし「矛盾している」「ブーメラン」との批判の声が!なぜ?

坂上忍の森氏批判は矛盾?「ブーメラン」と批判の声!?

なぜ坂上忍さんの森氏への批判は矛盾しているかというと、

過去に女性に対して「女は顔」「ブスは嫌い」など発言してきたから。

この毒舌が受けて、バラエティー番組に引っ張りだこになり、今は司会業を多くしているわけですが…

役職がある方でない、テレビタレントのパフォーマンスもあったと思うので、過剰に反応するのもばかばかしいですが…

フジテレビのコンテンツストアで配信していた「着ボイス」について、同局は2021年2月17日午後、配信を停止。

これが、ブーメラン回避ではないかと批判も集まっています。

なぜSNSで坂上忍さんの件が取り上げられたかというと、

着ボイスの配信停止のニュースからでした。

「ブスは嫌い」というボイスを配信していたんですね(笑)

停止は賢明な判断かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です