福島移住で200万を政府が検討?ネットで賛否

福島移住で200万を政府が検討?ネットで賛否

福島移住で200万を政府が検討?ネットで賛否

政府は来年度、東京電力福島第一原発の周辺12市町村へ移住する人に最大200万円の支援金を出す方針を固めた。来年3月で原発事故から10年になるが、12市町村の避難指示が解除された区域の人口は、住民基本台帳登録数の2割にとどまっている。避難者らの帰還だけでなく、新たな移住を促して地域の復興再生を進める。

https://www.yomiuri.co.jp/politics/20201212-OYT1T50304/

福島移住で200万、という文句がひとり歩きしてネットで賛否両論が巻き起こっています。

12市町村限定で、移住して5年以上住むことや「就業」などが条件としてあります。さらに起業への支援も。

ネットで賛否が↓

賛否・・・というより、批判が大多数でした。

この記事は読売新聞の独自情報、ということなので、世論の反応もみてるんじゃないか?

という意見もありました。もしかして、この施策は実現しないかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です