幸楽苑の食べ放題セットで元をとる方法とは!?コスパ抜群の学割もオトク!

中華そばのチェーン店「幸楽苑」がアイドルタイムの食べ放題企画を全国展開することに!

お試し企画よりもとをとるのはより難しくなったという噂も!?

いったいどれだけ食べればもとがとれるのかと、オトク感がすごい学割について!

「幸楽苑」が食べ放題セットを全国展開!

幸楽苑の食べ放題は、昨年11月より全国7店舗・期間限定で実験導入された企画。好評により、デザートメニューを加えて2021年1月28日(木)より全国360店舗に拡大導入することが発表されました。

でも料金や内容が変更されています。

かなりの大食らい=ビッグイーターでなければ元がとれないのでは?と言われています。いったいどれだけ食べればもとがとれるのでしょうか?

「幸楽苑」食べ放題セットの内容とは?

■“食べ放題”実施について
実施店舗:郊外型360店舗
実施時間:平日15時~18時限定(※最終オーダーは17時)
開始日 :2021年1月28日(木)
プラン :餃子・ライスセット食べ放題<60分> 1,600円(税込)
    中華・餃子・チャーハンセット食べ放題<60分> 1,900円(税込)

「幸楽苑」食べ放題セット「餃子・ライスセット」でもとをとるには?

2020年11月に行われた実験導入の価格設定と内容は次の通りです。

プラン:餃子・ライスセット食べ放題<60 分>
価格:1,300 円(税込)
食べ放題メニュー:
中華そば 1 食のみ(食べ放題不可)、ライス(大盛り可)
餃子(『極』・ベジタブル・ハーフ&ハーフ)、W 餃子(『極』・ベジタブル・ハーフ&ハーフ)

2021年1月28日スタートの価格と内容設定はこちら。

プラン:餃子・ライスセット食べ放題<60 分>
価格:1,600 円(税込)
食べ放題メニュー:
中華そば 1 食のみ(食べ放題不可)、ライス(大盛り可)
餃子(『極』・ベジタブル・ハーフ&ハーフ)、W 餃子(『極』・ベジタブル・ハーフ&ハーフ)
デザート限定5個まで(杏仁豆腐・マンゴープリン・とろけるプリン・濃厚バニラアイスクリーム・レモンシャーベット)

食べ放題対象外の中華そばと食べ放題になる餃子の種類は同じなので、デザート分の300円が追加されたことになります。

餃子・ライスセット食べ放題でもとをとるには、どれだけ食べればいいのでしょうか?対象メニューの単品価格を見てみると・・・

中華そば  440円
餃子 各1人前 240円
ライス  170円
デザート各種200円


それぞれ1人前を注文すると、440+240+170+200=1,050円になります。

食べ放題プランは1,600円なのであと550円分追加オーダーしないと、もとがとれません。

中華そばはお替わりできないので、餃子・デザート・ライスを追加オーダーすることになりますね。

つまり餃子3人前(240円×3=720円)やデザート3人前(200円×3=600円)、または餃子2人前とデザート1つ(240円×2=480円+200円)、餃子1人前とデザート2つ(240円+200円×2=400円)などを追加すればもとがとれるというわけです。

かなりのボリュームになりますが、食べ盛りの若者やメタボ系大食漢なら楽勝かもしれません。胃袋のキャパシティがどれだけあるのか?によって、もとがとれるのかどうかが分かれるでしょう。

「幸楽苑」食べ放題セット「中華・餃子・チャーハンセット」でもとをとるには?

2020年11月に行われた実験導入の価格設定と内容は次の通りです。

プラン:中華・餃子・チャーハンセット食べ放題<60 分>
価格:1,600 円(税込)
食べ放題メニュー:
中華そば、味噌らーめん、塩らーめん絶品半チャーハン、ライス ※各大盛り可
餃子(『極』・ベジタブル・ハーフ&ハーフ)、W 餃子(『極』・ベジタブル・ハーフ&ハーフ)

2021年1月28日スタートの価格と内容設定はこちら。

プラン:中華・餃子・チャーハンセット食べ放題<60 分>
価格:1,900 円(税込)
食べ放題メニュー:
中華そば、味噌らーめん、塩らーめん絶品半チャーハン、ライス ※各大盛り可
餃子(『極』・ベジタブル・ハーフ&ハーフ)、W 餃子(『極』・ベジタブル・ハーフ&ハーフ)
デザート限定5個まで(杏仁豆腐・マンゴープリン・とろけるプリン・濃厚バニラアイスクリーム・レモンシャーベット)

こちらは前回対象ラーメンも食べ放題の対象、「餃子・ライスセット」同様にデザート分の300円が追加されたことになります。

中華・餃子・チャーハンセット食べ放題でもとをとるには、どれだけ食べればいいのでしょうか?対象メニューの単品価格を見てみると・・・

中華そば・味噌らーめん、塩らーめん 各440円
餃子 各1人前 240円
絶品半チャーハン 340円

ライス  170円
デザート各種200円


それぞれ1人前を注文すると、440+340+170+200=1,150円になります。

食べ放題プランは1,900円なのであと750円分追加オーダーしないと、もとがとれません。

このプランではラーメンも追加できるのがポイント。さらに餃子・デザート・半チャーハン追加オーダーするのがよさそうです。

たとえば、味噌らーめん+餃子+デザート(440円+240円+200円=880円)や味噌らーめん+餃子+半チャーハン各1つずつ追加(440円+340円=780円)などでもとがとれることになります。

とってもたくさん食べる人には、らーめんも食べ放題になる「中華・餃子・チャーハンセット食べ放題」のほうがお得かも!?

とはいえ、「もとをとる」ために無理して食べるのはあまりおすすめできません。

「食べ放題プラン」は平日15時~18時限定(※最終オーダーは17時)というアイドルタイム限定というところもポイント。

「幸楽苑」では、中華そば+餃子+ライスの平日ランチが650円、ライスの代わりに半チャーハンなら750円(一部店舗除く)。

大食いチャレンジはいいけど、食べ残しはご法度です。でも「幸楽苑」の食べ放題プランは本当に力いっぱい食べたいときには強い味方。

大食い自慢の人にはおすすめです。

「幸楽苑」の学割がすごい!

一般向けの「食べ放題プラン」を先にご紹介しましたが、実は今の幸楽苑で一押しなのは「学割セット」です。下記にある対象のらーめん、選べるサイドメニューまたはデザート、ドリンクの3点セットでなんと550円(税込)!

らーめん 各440円(大盛り無料)
中華そば・味噌らーめん・塩らーめん

ライス・ミニ丼 170〜340円
ライス170円
玉丼・チャーシュー丼 各320円
絶品半チャーハン・カレーライス各340円
デザート 各200円
杏仁豆腐・マンゴープリン・とろけるプリン・濃厚バニラアイスクリーム・レモンシャーベット

ドリンク 各110円

最低金額でもらーめん440円+ライス170円+ドリンク110円=720円が550円になるので絶対損はなし!

※今回ご紹介したキャンペーンは対象店舗でのイートイン限定。テイクアウト、ドライブスルー、デリバリーは対象外です。
※一部店舗では実施しておりません。
※詳しくは最寄りの店舗でご確認ください。

幸楽苑公式サイト https://www.kourakuen.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です