「大阪は部活動停止」に五輪・プロスポーツ停止の声も

「大阪は部活動停止」に五輪・プロスポーツ停止の声も

「大阪は部活動停止」になります。しかし五輪・プロスポーツは進行、活動中。停止したほうがいいのでは、という声も各識者から上がっていて…

「大阪は部活動停止」に五輪・プロスポーツ停止の声も

変異株を中心とした新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大阪府は14日、府立学校での部活動の原則休止を決定した。2回目の緊急事態宣言の発令時よりも強い制限となるが、変異株は子供への感染力が強いとされ、学校現場でのクラスター(感染者集団)の発生も懸念される。リバウンド(感染再拡大)に対する警戒が高まる学校現場でも、部活動の継続に不安が広がる。

https://www.sankeibiz.jp/econome/news/210415/eci2104150640002-n1.htm

テレビ番組「ひるおび」では、北村義浩(きたむらよしひろ)日本医科大学特任教授が「(マスクなど)の対策は大阪府もしている。昨年までの対応は忘れて、また新たな敵がきたと思ってもらっていい。一斉休校も考えてもいい」と指摘。

八代弁護士が「なぜ部活動だけ」と指摘したことに対して、北村氏はたしかに学校自体も休むほどの危機と訴えて、「変異株には知識がない。(通常より1.3、1.4倍というのも)イギリスでのデータしかない」と恐れることを勧めました。しかし「大人の商業スポーツ」には検討してほしい、とトーンダウン?

視聴者からは…

「ひるおび」のスタジオでは、部活動と商業スポーツの違い…つまり、「教育」の一環である部活動と「仕事・経済」であるプロスポーツの違いまでは踏み込んでいませんでした。

ワイドショーも経済活動のひとつなので、「ひるおび」もリモートまたは中止したほうがいいですよね。

「ひるおび」のスタジオは東京なので危機感がまだないのでしょうか。

オリンビックは2021年7月23日開始。約3か月後ですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です