サッカー「欧州スーパーリーグ」に賛否の声!問題点は?

サッカー「欧州スーパーリーグ」に賛否の声!問題点は?

欧州スーパーリーグ(ESL)が4月18日、正式に発表されました。

サッカー「欧州スーパーリーグ」に賛否の声が上がっています!問題点はどこなのでしょうか?

サッカー「欧州スーパーリーグ」に賛否の声!問題点は?

欧州スーパーリーグ=ESLによれば創設クラブはミッドウィークの新大会を設立することで合意。、各チームはそれぞれの国内リーグで戦うことも継続するという

<スーパーリーグの参加チーム>(2021.04.18時点)

  • レアル・マドリード(スペイン)
  • バルセロナ(スペイン)
  • アトレチコ・マドリード(スペイン)
  • ユベントス(イタリア)
  • ACミラン(イタリア)
  • インテル(イタリア)
  • アーセナル(イングランド)
  • チェルシー(イングランド)
  • リバプール(イングランド)
  • マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
  • マンチェスター・シティー(イングランド)
  • トットナム(イングランド)
  • ほか3クラブが参加予定(全15チーム)。

初代会長はRマドリードのフロレンティーノ・ペレス氏が就任。

問題点:UEFAとFIFAが反発

スーパーリーグの参加チームは強豪ばかり。ただ、イングランドが多いのが気になりますね。たしかにどこも強豪チームですけど。ドイツのバイエルン、フランスのPSGも入ってこないとスーパーリーグと呼べるのかどうかってところですが、強豪チームだけのリーグは楽しみな試合ばかりです。

しかしUEFA(欧州サッカー連盟)とFIFA(国際サッカー連盟)は反発し、制裁措置も考えているとのこと。

UEFAは(スーパーリーグに参加する)当該クラブは国内、欧州、世界の大会への出場が禁止され、所属選手は代表チームへの出場機会を失う可能性があると発表しています。

日本代表選手では、Rマドリード保有の久保建英、リバプール保有の南野拓実が該当します。この2人がワールドカップに出場できなくなるかもしれません。

問題点:CLがあるのになぜ?

『UEFAチャンピオンズリーグ』=CLという、ヨーロッパの各国の強豪チームが戦う舞台はちゃんとあります。

今さら、なぜスーパーリーグを構想したのでしょうか。

利益の配分に問題があるのでは?という見方があります。

問題点:スーパーリーグは過密日程?

スーパーリーグ構想は、UEFAへの金の流れに不満があるから生まれた・・・という見方があります。

しかしスーパーリーグって、これ以上、過密日程にしてどうするんだ!という見方もあります。

チームとしたは各国リーグ、各国カップ戦、CLまたはELと大忙しなのですよね。

国としては、ワールドカップやユーロ(欧州選手権)があり、またその予選もあるのです。

しかしスーパーリーグの参加者は、自国のリーグ、CL、ワールドカップなどに不参加になります。

過密日程でなくなります。

そして、スーパーリーグ参加者で「独自のW杯を創設する」とまでペレス会長は表明。本気なのですね。

どうやってワールドカップの規模のものを開催できるのかは分かりません。不透明です。

が…

いろんな国から欧州のトップチームに来てますし、もしかすると、実現できるのかもしれません。

エジプトの英雄・サラーがリバプール、アルゼンチンのメッシがバルセロナ、ブラジル代表選手もトップリーグ参加国にたくさんいますし…。

問題点:CLの新プランも引き金?

欧州サッカー連盟(UEFA)は30日、2024年からの採用を目指している新方式の欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League)について、来月19日に正式発表を行う見通しだと明かした。

 新フォーマットの案には出場チーム数を32から36に増やしたり、4チームずつの8グループに分けられている現行のグループステージを廃止したりすることが含まれている。

https://www.afpbb.com/articles/-/3339762

CLは36の参加に増やす新プランがあります。それが2021年4月19日に発表予定だということです。

もしかして、その前の4月18日に、スーパーリーグ構想を発表したのでしょう。

CLも過密日程化をしようとしている、とも見受けられます。

しかしファン置き去りの、対立。

問題点を列挙してきましたが、サッカーは誰のためにあるのか。巨大ビジネスの側面だけで動いていないでしょうか。

商業スポーツ、プロスポーツですから、ファンが喜ぶものにするのが一番だと思うのですが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です