2月11日は「仁丹の日」!京都のお米やマルチケースをプレゼント!

2月11日は「仁丹の日」。

森下仁丹では「仁丹の日感謝祭」として京都のお米や仁丹マルチケースのプレゼントを期間限定で実施します。

その内容と応募方法は?

2月11日は「仁丹の日」

森下仁丹株式会社が1893年(明治26年)2月11日に薬種商「森下南陽堂」として大阪で創立されたことが由来。

若い人には馴染みが薄いかもしれませんが、40-50代以上の人には馴染み深い仁丹。創業128年周年を記念した期間限定イベントを開催しています。

「仁丹の日感謝祭」とは?

実施期間:2021年2月1日(月)~2月22日(月)まで 。
森下仁丹本店サイト:https://jintan.jp/PRT2102

<抽選特典その1>

京都の老舗米店「八代目儀兵衛」厳選お米セットを抽選で211名様に!
~大礼服のロゴマーク入りの風呂敷で包んでお届け!~
<対象条件>〇期間中、森下仁丹本店サイト・フリーダイヤル・FAX・はがきにてご注文いただいた方のなかから抽選で211名にプレゼントいたします。〇期間中、定期お届け便をご利用中の方はご注文がなくても抽選の対象になります。さらに当選確率が2倍になります。〇当社の社員及び関係者は抽選の対象外となります。※当選のお知らせは3月上旬頃にはがきでお知らせいたします。

<抽選特典その2>


仁丹オリジナルマルチケースを先着3,000名様に!
~保険証や診察券、おくすり手帳などの持ち出しに便利な本革調のマルチケース!~<対象条件>〇お一人様一回限りとさせていただきます。〇一回のお買い上げ金額が4,000円(税込)以上(送料除く)の方に、商品と一緒にお届けいたします。〇定期お届け便の商品は対象外となります。〇定期お届け便の特典や、その他割引特典やキャンペーンでお買い上げの場合、割引後の合計金額が対象となります。〇予約商品など、その他対象外商品もあります。

仁丹ファンの方々も、仁丹って何?と思う人も公式サイトを要チェックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です